まだは もうなり

 
もうは まだなり まだは もうなり

という言葉がありますが,

まだ
寒さはこれからだというのに



もう
じつは昼の長さは
今日を境にだんだん長くなっていきます。

つまり

この日を境に昼(太陽が出ている時間)
長くなる日=もっとも昼が短い日

それが冬至なんですね。

クリスマスのルーツも
じつは冬至だったとか。



『楽知んカレンダー』では,

太陽の高度に注目した
「春分・夏至・秋分・冬至」

気温の変化に注目した
「立春・立夏・立秋・立冬」

の日付データと
簡単な解説もついています。



ほんとうは,毎日の生活にとって
とっても大切な情報であった
こうした暦。

ちょっと意識してみることで
太陽や気温の変化のなかで

いま,地球の一年の
どのくらいまで来てるかなぁ…

なんて考えるのも
たのしいですね。

もう,これから日は
どんどん長くなっていきます。

そうはいっても,
寒さのピークは,あとひと月半後。

こんやはゆず湯であたたまって
おやすみくださいね。

2013.12.22 Sunday *** 楽研 ひみつシリーズ / 00:30 / comments(0) / -


Comments
POST A COMMENT









calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Entries
Archives
Comments
Booklog
Recommend
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search