春にたずねても
春休み。
家族で計画をたてて,遠出です。
行先は,船に乗って



春にたずねても



安芸の宮島です(^^ゞ



平清盛の想いを胸に馳せながら
回廊をめぐったりしていると



来た時の満ち潮が
流れるように引いていきます。



干潟の生物も観察できます。

息子が「スベスベマンジュウガニだ」と言い張るのを
大人ふたり,反撃できず(あとで調べたら,全然ちがった)
こんなときこそ『干潟ベントスしたじき』を
持ってきていれば…(仮定法過去完了)。

すこし汗ばむほど,気温が上がってくるころには



鳥居の下まで,陸になりました。

真下までくると



予想以上に大きい!迫力!



鳥居の脚には,びっしりのフジツボと
はめ込んだお賽銭が・・・



脚の付け根には,
広島名産(!)の牡蠣もびっしり!

お天気にも恵まれ
満ち潮と引き潮の
厳島神社をたのしむことができました。

じつは,今回の旅では

お昼を挟んで満ち潮と引き潮の

両方の景色がたのしめる時間になるよう
宮島観光のHPで,
大潮に近い日と時刻を調べました。



現地でも,潮位表をよく見かけました。

でも,
潮の満ち引きが月の位置で決まるなら・・・

今回の行動時間を参考にすれば
「だいたい計算」できちゃうってことですね。

大潮は月に約2回ずつで,満月と新月のころ。
潮の干満は一日に約2回ずつで

満潮が午前・午後9時くらい

干潮が午前・午後3時くらい

これだけわかれば十分。
干満の時刻は,そこから約50分ずつ遅れる。
変化を見るのにいい時は,もちろん大潮のとき。


3月の満月は,
『楽知んカレンダー』の満月方程式より


3+○=18(ファイト一発)で
15日。

気象庁の潮位データ(広島県)で確かめてみます。

3月15日 大潮の前日
満潮 9:17,21:22 干潮 3:02,15:23
3月29日 大潮の前日
満潮 8:43,20:58 干潮 2:28,14:54

ついでに。
宮島は紅葉の名所ですから,
11月の満月も計算しておきましょう。

11月の満月は,
『楽知んカレンダー』の満月方程式より

11+○=18(ファイト一発)で
7日。(新月は+14日で,21日ごろ)


11月7日 大潮
満潮 9:44,21:43 干潮 3:23,15:49
11月21日 大潮
満潮 8:54,20:43 干潮 2:31,14:57

宮島を訪れるかたに是非
「満月方程式」と『楽知んカレンダー』を
教えてあげたい・・・♪







































 
2014.03.29 Saturday *** 楽研 ひみつシリーズ / 10:30 / comments(0) / -


まだは もうなり

 
もうは まだなり まだは もうなり

という言葉がありますが,

まだ
寒さはこれからだというのに



もう
じつは昼の長さは
今日を境にだんだん長くなっていきます。

つまり

この日を境に昼(太陽が出ている時間)
長くなる日=もっとも昼が短い日

それが冬至なんですね。

クリスマスのルーツも
じつは冬至だったとか。



『楽知んカレンダー』では,

太陽の高度に注目した
「春分・夏至・秋分・冬至」

気温の変化に注目した
「立春・立夏・立秋・立冬」

の日付データと
簡単な解説もついています。



ほんとうは,毎日の生活にとって
とっても大切な情報であった
こうした暦。

ちょっと意識してみることで
太陽や気温の変化のなかで

いま,地球の一年の
どのくらいまで来てるかなぁ…

なんて考えるのも
たのしいですね。

もう,これから日は
どんどん長くなっていきます。

そうはいっても,
寒さのピークは,あとひと月半後。

こんやはゆず湯であたたまって
おやすみくださいね。

2013.12.22 Sunday *** 楽研 ひみつシリーズ / 00:30 / comments(0) / -


今夜も冷えそう

 今夜も冷えそうです。
あったか肉まんが恋しくなりました。

あったか肉まん
肉まん

 


にくまん


            (デジカメの望遠レンズで窓から撮影)

にくまんげつ!


今夜も月が冴えています。
にくまんげつ にくまんげつ
11月の満月は,だいたい
11+○=29(にく)満月なので
18日。今日ですね。


以下,楽知ん研究所(毎満月夜送信)のメルマガより

2013年11月の満月は,何日でしょうか?

ヒント → 11 + 〇 = 29

覚え方は,コレ↓
(29満月) 
「肉まん(げつ)」

        満月方程式(近似式)普及委員会

「満月方程式」は近似式なので,実際の「満月の日」とは,
1〜2日ずれることがあります。

ただ,
〈こんな簡単な「方程式」だけで,満月の日がわかる〉
ということは,
やっぱり画期的なことだと思います。

1700年代後半のイギリス・バーミンガムでは,

「ルーナー・ソサエティ(月夜学会)」

という科学をたのしむサークルが開かれていました。

当時は街灯がなかったので,
月明かりをたよりに集まったので,
満月にもっとも近い月曜日
に,このサークルは開かれたのでした。

最初は,日曜日に開かれていたようなのですが,
途中からクリスチャンのプリーストリーが
参加するようになって,
月曜に学会の集まりを変更したようです。

そんなことにも思いをはせながら,
「毎満月の晩」をたのしんでいけたら
いいなあ……なんて,思っています。

(小出雅之さん「楽知ん〇満月アクションズ」より)


2013.11.18 Monday *** 楽研 ひみつシリーズ / 20:30 / comments(0) / -


「華ひらく」ひと の 生きたとき


やなせたかしさんが
お亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。

特に買い求めた憶えもないのですが
我が家は子どもがいる家なので
ちょっと探したら
アンパンマンのグッズが見つかりました。



アンパンマン(あんぱんまん)は,
1973年に出された
子ども向け絵本のひとつだったとのことです。

やなせさんの仕事のなかでの「アンパンマン」は
どのようなものなのか。
それまでどんな仕事をされてきたのか。

2013年に亡くなった,ということからでは
なかなかイメージしづらいものです。

やなせさんは,1919年生まれとのことです。

そうすると,たとえば

就職するくらいの時期が
戦争の終わりごろだったんだなあ

所帯をもとうとするころは
日本が戦後の成長をはじめたころだったんだなあ

と。その人の考え方を育んできたものや
一緒に歩んできたものに
想いを馳せることができます。


のちに夫人になる方を追って
高知から上京して,ご結婚。このとき28歳。

三越の宣伝部に所属し,手がけた仕事が
あの三越の包装紙「華ひらく」で見慣れた
「mitsukoshi」のロゴだそうです。
http://www.mitsukoshi.co.jp/spcl/wedding/feature/11/



楽知んカレンダーでは,
たくさんの科学者のお誕生日データが
「生誕○○年」の情報とともに載っています。



これは

生年がわかると
「その人が子どものときにどういう教育を受けて,
どういう社会だったか」ということが
すごくよくわかって,
その人の仕事や学歴なんかがわかると
全体がよくわかるようになってくる。

       

       『たのしい知の技術』(仮説社)より


という,
板倉聖宣さん(仮説実験授業研究会代表)の考え方に
ヒントを得ています。

没年よりも生年がわかったほうが
その人のことを身近に感じてきませんか?



楽知んカレンダー
「たのしい科学」や「たのしい知」が
身近になる毎日を
来年もぜひ,お過ごしください。


2013.10.15 Tuesday *** 楽研 ひみつシリーズ / 08:30 / comments(0) / -


6月の暦

一年を通じて6月という月は,

華やいだところがない月

といってもいいでしょう。

雨だって,いつ降るかわからないし。
祝日だって,一日もない。
30日ってところも,なんだか地味。



特に,せっかくの休日の30日なんて,
もう,何だか6月にとっては
23日の居候(いそうろう)であるかのよう(^^;)

もちろん,日々の生活は,
コツコツとやっていきますよ。
ふつーの小学生のいる家庭なので。

それにしてもカレンダーを見ても,
なんか淡々としているだけ。

・・・・・

では,このカレンダーならどうでしょう?



『楽知んカレンダー』のポイント 1
土曜日が1週間のはじまり!

楽知んカレンダーの6月を見てみると,
平日を着実にこなすことはもちろんですが

今年の6月って
まとまった休日が
なんと,5回もあるヽ(^。^)ノ


過ごし方が,全然違いますよね!


まとまった休日にまずは,
ワクワクする予定を
書きこんでみましょう。


時間のない平日ではできない趣味や研究に
じっくり取り組んでみたり,

家族でゆっくり過ごしたり,

お泊りに行ってみたり,

時間のかかるお料理をしてみたり,

土曜と日曜を計画的なメニューに組んで
本格的なスポーツを楽しんだり。

予定は,
書きこんだ瞬間から
実現に向けて動きだす!

らしいです。

いまは,土と日が分断されているカレンダーが
主流のようですが,

ちょっと見方をかえてみませんか?
きっとモチベーションがかわります。

オンとオフを上手に使い分ける
現代人の生活にマッチした
『楽知んカレンダー』なら,
毎日の生活にハリがでること間違いなし!



今日から6月です。

『楽知んカレンダー』で,
オンもオフも充実した毎日を!


2013.06.01 Saturday *** 楽研 ひみつシリーズ / 08:00 / comments(1) / -


calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Archives
Comments
Booklog
Recommend
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search